ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

馬の暑さ対策

2013年7月9日乗馬お役立ちコラム

ピノ

 


近畿地方は、梅雨が明けました
これからは暑さに比較的弱い馬にとっては厳しい季節です。
馬にとっての暑さ対索をお勧めします

●扇風機
  一番身近なものですね。家庭用なものや業務用までいろんな大きさの物があります。
 特殊な物では、ミスト噴出ができる扇風機まであります・・・
 使用する際、蹄洗場等で使う場合は電気配線には気を付けて下さい。
 扇風機の音を気にする馬もいますので、いきなりファンを回したりすると驚く場合がありますので気をつけて使用ください。
 
●騎乗時間を早める
 昼間の炎天下の中で騎乗するよりも、朝早くか夕方に騎乗することをお勧めします。
 乗馬クラブによっては、サマータイムを設けている場合も有りますのでご確認を!
 炎天下の昼間に騎乗すると、人も馬も熱中症になるおそれもありますので・・・・
 ちなみに、夏場の競技会のスタートは朝早い場合が多いです。愛馬精神ですね。
 
●馬体を冷やす
 練習が終わってから馬体を冷やすことも必要ですが、普段の馬房の中での様子も気をつけてください。
 馬房の中で暑そうにしてた場合は、蹄洗場に連れていき馬体を冷やすことも時には必要です。
 内股付近を10~15分くらい水を掛けてあげますと落ち着いてくるかと思います。
 それと同時に背中に濡れたタオルを掛けて置いても良いでしょう。
 馬の状態と相談で、荒い息が長く続くようなら獣医さんに相談をお勧めします。

日頃の様子を確認し、チョッとでも変化があれば獣医さんやインストラクターさんにご相談を!

夏の暑い日には、チョッとの変化でも後に大変なことになるかも知れないので人馬共に体調確認と水分補給をこまめにチェックしてください。

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る