ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

実は凄い!ハフリンガー☆

2017年2月24日雑談

かのん

こんにちは!かのんです。

 

もうすぐ3月になりますが…

まだまだ寒い日が続きますね。

インフルエンザや風邪が流行っているようです。

 

インフルエンザに一番かかりやすい血液型はB型さんだそうですが、

私のB型の友達は、インフルエンザはおろか、 生まれてから一度も風邪をひいた事がないらしいです(笑)

 

人間の血液型は大きく分類するとABO型ですが、 組み合わせは300通りほどあるそうです。

 

では、馬の血液型はどれくらいあるかご存じですか?

馬の血液型は8種類(A・C・D・K・P・Q・T・U) あります。

そして、3兆通りもの組み合わせがあるそうです!

 

それだけ種類があると、輸血とかどうするの!?とか思いませんか?

人間の血液とは違い、混ぜても固まらないので、血液型に関係なく輸血が出来ます。

とはいえ、拒否反応が絶対に出ないというわけではありません。

 

馬には、「ユニバーサルドナー」という、輸血をしても拒否反応がほとんど出ない輸血専門の馬がいます。

「ユニバーサルドナー」としての条件を満たす馬が、サラブレッドでは僅か0.3%なのに対し、

ハフリンガー種は80%が条件を満たします。

輸血は、怪我や病気の手術の時だけでなく、貧血や免疫が低下した仔馬の治療としても重要です。

ハフリンガー、可愛い見た目だけじゃなく、命を救う大切な役目を担っているんですね!

ハフ

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る