ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

【楽しむための乗馬。それ以外に目的はありません!】

2018年12月21日乗馬お役立ちコラム

ジョッパーズ

あなたには乗りたい馬がいますか?

乗りましょう!

今はまだ難しいですか?

自信が持てるまで練習しましょう!

 

きれいな姿勢で乗っているあの人が

うらやましいですか?

目指しましょう。

いいえ、思い切ってYouTubeに出てくるような

素晴らしい選手を目標にしてみませんか?

 

落馬して馬に乗ることが怖いですか?

休みましょう!

たまには街にショッピングに出かけて

乗馬ウェア以外のものを眺めるのも楽しいですよ。

 

競技会でよい成績を残すこと、

他人と順位を争うことに疲れていますか?

その舞台から降りましょう!

あなたが苦しいなら、馬も苦しいと感じているはずだから

できるところまでレベルを下げて

馬にも自分にも寛容でありましょう。

 

あなたがどうして

馬に乗っているのか考えれば

取るべき行動はわかりますよね。

・・・

 

子どもの頃、乗馬をしていました。

一年だけで辞めました。

 

衝撃でした。

発進の合図が、馬のお腹を「蹴る」だったこと。

 

そして、駈歩の練習中 

はねられたり

暴走されたり

落馬したり

そんな負の体験が続き

怖さと、全く上手くならないことにうんざりして

辞めてしまったのです。

 

10年後、私は乗馬を再開しました。

今度は自分の意思(とお金)で。

 

乗馬を楽しめるようになったのは、それからです。

今なら理解できるようになりました。

 

なぜ、あの時、蹴らなければならなかったのか。

なぜ、あの時、跳ねられ、暴走されたのか。

 

今は、できるだけ蹴らなくてもいいように

小さい扶助で動かせるように乗ることを

心がけています。

(もちろんいつも上手くいくわけではありませんが!)

 

乗馬をしていると、色々なことにつまずき

葛藤されている方を見ます。

 

そんな時、忘れないでほしいと思います。

 

乗馬は楽しむものであって、

それ以外に目的はないということ。

 

たとえ、自分より上手く見える人がどれだけ周りにいようとも

あなたの乗馬の楽しみ方はきっとあると思うのです。

 

あなたが再び楽しめる心を取り戻すまで

馬の背中に戻りたいと思えるまで

1週間なのか

3ヶ月なのか

10年かかるかはわかりませんが

馬はいつでもそこにいて

待っていてくれると思います。

 

犬のように尻尾を振って走って来なくても

ネコのように体をすり寄せて来なくても

ただそこに立って

「帰ってきたの??おかえり!」

と言っているような

大きな温かい目をして。

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る