ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

【馬装のポイント①】乗るまえにチェック!

2016年3月22日乗馬サークルトゥインクル コラム

ジョッパーズ

 

こんにちは!乗馬サークルトゥインクルです!

今回からは【馬装(ばそう)のポイント】

 

今回はまず、馬に乗るまえにチェックするべき馬装のポイントを、
【プロテクターなど脚(あし)まわり】→【鞍(くら)】→【頭絡(とうらく)】
と実際の装着の順に、大まかに紹介していきます。

【馬装のポイント①】乗るまえにチェック!

まずは、プロテクターや鞍が正しい位置に装着できているか・・・??
プロテクターも少し位置がずれてしまうと、馬の脚がすれてしまうこともあります!
デザインにより装着方法も異なるので、購入の際はチェックしておいてくださいね。

 

とくに鞍のズレは鞍傷(あんしょう)の原因にもなるので、
乗る前の腹帯(はらおび)がしっかりしめれているかのチェックは欠かさずに!!

 

そして、頭絡は正しくつけれているか・・・?
ハミのきつさ、鼻革(はながわ)の長さが馬に合っているかの確認。
乗馬クラブによっては会有馬にそれぞれ専用に頭絡が用意されている場合もありますね。
ご自身の頭絡を使う場合、馬に合わせて調節が必要です。
始めはスタッフの方に合っているか確認してもらいましょう。

頭絡

 

 

 

鼻革はしっかりめにしめましょう。
額革(ひたいがわ)や鼻革がまっすぐになっているかも要チェック!

 

 

 

乗馬が気持ちいい季節になってきました!
人も馬もばっちり用意して、かっこよく馬に乗りましょう♪

 

 

twinkle_banner









PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る