ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

マトちゃんおすすめ馬の本①

2018年2月24日雑談

マトちゃん

「風のシルフィード 」


生まれつき足に故障がある馬「シルフィード」が主人公のジョッキーとハンディを乗り越えて

大きなレースに挑んでいく・・・という、ざっくり言うと競馬のお話し。

 

このコミックに出会ったのは高校2年生の時で、乗馬を始めて半年くらいでした。
なぜか母が愛蔵版を全巻大人買いしてくれました(笑)

 

あえて、詳しい内容まではご紹介しませんが、

マトちゃん、1巻の初めから泣いてました(笑)

そしてラストも大泣き・・・。


馬との絆、友情、ライバル、努力、喜び、決断、別れ・・・・
ほんといろんなことがつまってて、競馬にはあまり詳しくない私でもすごくはまりました!

 

一番魅かれたのはやっぱり主人公とシルフィードの絆の部分ですね。

馬とこんなふうにコミュニケーションがとれたらいいのになぁって思っていました。

 

自分が乗馬でなかなか上手くいかなくて落ち込んでたりしたときに何度も読み返してやる気をもらっていました!

もちろんフィクションですし、今となっては古いお話しなので、いろいろ現実としては変わっていると思いますが( ̄∇ ̄)
私にとってはモチベーションをUP↑してくれるコミックです(´艸`)

 

「風のシルフィード 」は競馬に興味がない方でもきっと楽しんで読んでいただけるかと思います♪

ぜひ機会があれば読んでみてくださいね!

 

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る