ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

【プチ乗馬教室⑥】ツーポイントでの駈歩とは?!

2016年6月13日乗馬サークルトゥインクル コラム

ジョッパーズ

こんにちは!乗馬サークルトゥインクルです!

 

いよいよ梅雨入りとなりましたね。。。
じめじめした天気ですが、乗馬頑張っていますか?

 

今回からはまた【プチ乗馬教室】に戻ります。
前回の【プチ乗馬教室⑤駈歩継続のコツ!】に引き続き、
今回は「ツーポイントでの駈歩とは?!」です。

 

みなさんが乗馬をはじめて最初に体験する駈歩は
おそらく座骨を鞍(くら)につけ、座ったままの姿勢ですよね?

 

この姿勢での駈歩をスリーポイントといいます。
それに対して、ツーポイントでの駈歩は、
鐙(あぶみ)に重心をかけお尻を軽く浮かすようにして乗ります。

 

こうすることで馬の背中の負担を減らし、
前進気勢(※ぜんしんきせい)がとりやすくなります。
障害飛越やクロスカントリーなどでは
ツーポイントでの駈歩をすることも多くあります。
※馬自身が前方へ進もうとする意欲

 

ツーポイントでは、膝を柔らかく使い、
脚の位置も上下左右にずれないように注意します。
しっかり鐙に体重をかけて、
手綱(たづな)で引っ張ってしまわないように気を付けてくださいね!

 

いきなりのツーポイントでの駈歩はバランス感覚が難しいかも?!
ですので、まずは常歩(なみあし)や速歩(はやあし)で
ツーポイントの姿勢が維持できるように練習しましょう!!

乗馬

 

 

twinkle_banner

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る