ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

【馬装のポイント⑧】馬用プロテクターの装着ポイント

2017年7月25日乗馬サークルトゥインクル コラム

ジョッパーズ

こんにちは!乗馬サークルトゥインクルです☆

今回は、馬の脚のプロテクターのつけ方についてのお話です。
馬の大切な脚を守るプロテクターはとても大事な役割を果たしてくれます。

 

馬が走るときに脚をすらないように、または何かに脚をぶつけたときにケガをしたり
脚の受ける衝撃を軽減するためのものです。

ですが、たまにプロテクターのつける位置が少しずれている方などをお見掛けします。
位置が少しずれていると、プロテクターが脚に当たったり、すれたりして逆にけがしてしまう恐れもあります!

では、プロテクターを付ける正しい位置についてご説明します!

 

プロテクターは膝の少し下から、球節までを保護する ものになります。
膝の真下につけてしまうと、馬の動きの妨げになることもあります。

 

プロテクターの下部の広くなっているところが、
球節の中心にくるように装着するようにしてください。

 

マジックテープ式のものをつけるときは、しっかりしめてずれないようにしましょう。
プロテクターは馬の脚を守る大切な馬具です!取り付け方に注意しましょう☆

 

twinkle_banner

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る