ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

乗馬の感動をすべての人に。

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、
新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。
時には競馬話や雑談も…?!

SHOP
    
MENU

ジョッパーズ コンシェルジュブログ

ジョッパーズのコンシェルジュが自分の騎乗体験や気づいた事、新商品の着心地レポートや新着情報などをお届けします。時には競馬話や雑談も…?!

【仔馬が立ち上がるまで】

2019年3月28日乗馬お役立ちコラム

ジョッパーズ

馬の妊娠期間はどれくらいか知ってますか?

約11ヶ月間330日前後と言われています。
人よりもちょっと長いですね。

馬の双子って見たことないのですが

人は双子が生まれる確率が約1%だそうで、馬は約0.1%とさらに珍しいようです。

そして実際に双子の馬に出会う確率となるとこれはさらに難しいようで、
何故かというと双子は流産・死産・虚弱体質などに なる確率が単子に比べてかなり高く、
また母体に危険が及ぶため、悲しいことですが双子を妊娠したと分かったときには事前に処置して単子にするようです。

そういったこともあり、双子の馬に出会うこともあまりないのかもしれませんね。

仔馬は産まれてくるとき40~50kgで産まれてきます!

すごい大きく感じますが、体の大きさの比較でいうと

人が50kgとしたとき3kgの赤ちゃんだと6%
馬が500kgとしたとき40kgの赤ちゃんだと8%

とそんなに大きな違いはありませんね!

そして産まれてから立つまでどれくらいかかるのか?

なんと約1時間程度で自力で立つのです!

驚きですよね!人だと1年はかかるところですが

これは草食動物が捕食者から逃げるために備わった能力なのかもしれませんね。


昔、夜中に出産、誕生して、翌朝産まれたての仔馬を見たことがあります。

ポニーの仔だったので小さくてとてもかわいらしかったのを覚えています。

生命の誕生は言い表せない感動と喜びがありました。 

仔馬が立ち上がるまで

PAGE TOPへ戻る

PAGE TOPへ戻る