乗馬用品JODHPURS

この時期といえば…

Laila

2022/10/12

やっと過ごしやすい季節になってきましたね✨

この時期といえば、競技会の季節ですね!

 

今年初めて挑戦するという方や毎年出るという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

競技会といえば正装で行いますが、どんな格好をすればいいのか分からない…という方も多いと思います。

そこで今回は競技会での正装をざっくりご紹介していきたいと思います!

 

 

◎ヘルメット

まずはヘルメットから。

ヘルメットは基本的にはブラックを選んでおけば間違いなし!ですが、黒以外でも問題ない色もあります。

障害飛越では、ブラック・ネイビー・ブラウン

馬場馬術では、ブラック・ネイビーで、3点以上固定されているものになります。

当店での競技会のオススメのヘルメットは

オーソドックスな万能ヘルメット、EQULIBERTA ソリッド ダイヤル調整ヘルメット

髙田茉莉亜選手愛用、EQULIBERTA グリッターベルベット ダイヤル調整ヘルメット

大変気に入ってくださっているアイテムで長年競技会でも愛用してくださっています。

ブラック以外の色を求めているあなたにオススメな、EQULIBERTA エアリー クールマックスダイヤル調整ヘルメットはブラックとネイビーのお色が選べます。

【その他ヘルメットはこちら】

 

 

◎ブーツ

ブーツはロングブーツのみで、本革もしくは合皮で、PVCはNGです。

色はブラックかブラウンで、編み上げタイプのものでも問題ありません。

ジョッパーズオススメのロングブーツは

本格的な本革なのに、日本人向けのサイズ感なのでサイズが合いやすいEQULIBERTA 本革 ロングブーツ

 

お手入れが簡単な合皮で、こちらも日本人向けのサイズ感のJODHPURS 合皮ロングブーツです。

【その他ロングブーツはこちら】

 

 

◎キュロット

キュロットは全体が白、またはベージュで、細かい装飾などはあっても特に問題はありません。

どちらの色も汚れやすい色ですが、色展開の多いEQULIBERTA シリコンライディングキュロット フルグリップ レディース・ジュニアなら

白以外を普段用に、白を競技用にすれば同じサイズ感で競技会に挑めますよ!

【その他レディースキュロットはこちら】

【その他メンズキュロットはこちら】

 

 

◎ショージャケット

競技会といえばジャケットですよね。

ジャケットは外向きのボタンで、襟はジャケットと同じ色か、もしくは折り返しの襟でなければなりません。

馬場馬術ではジャケットの色はブラックかネイビーですが、障害飛越に関しては上記に当てはまるならどんな色でも大丈夫です◎

【その他レディースショージャケットはこちら】

【その他メンズショージャケットはこちら】

 

 

◎ショーシャツ

中に着るシャツは、襟が白いもので長袖であれば袖口が白いものに限ります。

ただ襟が白くて長袖で袖口が白ければ、例えば中が赤色でもOKです。

白タイか白チョーカーを使用しなければなりませんが、立ち襟の場合はチョーカーっぽいデザインであれば

チョーカーなしでも問題ない場合があります。

※カッターシャツの場合は白いネクタイを着用しなければなりません。

【その他レディースショーシャツはこちら】

【その他メンズショーシャツはこちら】

 

 

◎鞭

鞭については、障害飛越であれば、75cm以下のものであれば使用可能です。

当店で取り扱いのある短鞭は全て75cm以下ですので、競技会でもお使い頂けますのでご安心くださいね♪

馬場馬術の場合は練習馬場のみ120cm以下の鞭の持ち込みが出来ます。

現在、当店で取り扱いのある長鞭は全て120cm以下の商品となっております。

【その他鞭はこちら】

 

 

以上が競技会での正装になりますが、クラブ内競技や

クラブ外での競技会でも「馬場:Aクラス以下」「障害100cm以下」などのクラスの場合

そこまで規定に厳しくない場合もあるようです。

詳しくはクラブのインストラクター及び大会主催者までご確認下さい。

 

 

さて、この競技会シーズンに合わせて、ジョッパーズ実店舗ではロングブーツフェアを10/14~10/23まで開催!

普段は店舗に展示されていないブーツもご用意しております。

ロングブーツは足サイズ・ふくらはぎ周り・筒丈を合わせる必要があり、フィッティングが重要になってきます。

買い替えの方も初めてロングブーツの購入を検討されている方も是非ご相談ください。

このページをシェアする

CATEGORY

最近チェックした商品

MAIL MAGAZINEメルマガ登録

トップに戻る